女性の天敵!脚のむくみはなぜ起こる?

太っているわけでもないに、なぜか夕方になると顔や脚がむくんでしまうといった経験が皆さんあるかとは思いますが、むくみをそのままにしておくと、まぶたがはれぼったくなったり顔の輪郭がぼやけて顔が膨張してみえ、脚首には余計なセルライトが付いてしまうなど、いい事は何一つありません。

このやっかいなむくみの原因は、全身に通っているリンパの流れが滞ってしまい、必要ない水分や老廃物が体内に留まってしまうことが原因なのです。

特に女性にとって辛いのは、冷えからくる脚のむくみです。

特にヒールを履いた足は血流を妨げる傾向にありますが、女性は元々男性に比べて筋力が弱いので、少し運動をしないでいるとてきめんに筋力が弱っていきます。

脚のふくらはぎは第二の心臓と言われていますが、社会人になると運動をしなくなるのでますますふくらはぎの筋力が落ちていきます。

リンパを通して老廃物や水分を排出する力が弱くなるので、排出されない老廃物が脂肪細胞にくっついてしまい、落とそうとしても落としきれないセルライトができてしまいます。

コンテンツメニュー

    Link